バリバリインターネッツ

「今」使えるネタをバリバリ配信!

芸能人:男性

Linked HorizonのREVO氏が率いるSound Horizonとは?【サンホラ・リンホラ】

Linked HorizonのREVO氏が率いるSound Horizonとは?【サンホラ・リンホラ】

バンブーダンス竹田です!

今回は、REVOさんの率いるSound Horizonについて紹介したいと思います!

Sound Horizonとは?

一言で言っちゃえば、サウンドクリエイター【Revo】(作詞/作編曲)が率いるアーティスト集団

幻想的な物語を音楽で表現するために、そのアルバムアルバムで相応しい楽団員を、その都度必要な人数を集めて編成するという希有なスタイルのグループであり、歌い手・語り手の人数・性別も特に決まりがあるわけではない。
Sound Horizonの音楽を一言で表すと『物語音楽』。詩、歌、語り、効果音等を情景に合わせて駆使した物語描写が最大の特徴であり、それはアルバム1枚で組曲を作り上げる『組曲形式』という形で独自の世界観が表現されている。

作品のコンセプトの根幹には、生と死、光と影、愛と憎しみ、喜びと悲しみといった、二面性を持つ人間の根源に関する問いかけがあり、聴き込む程に奥の深い内容となっている。
Sound Horizonが奏でる《物語》は、音だけではなく歌詞カードやCDパッケージなどの要素すべてが揃うことにより更なる解釈が可能となる。毎回ジャケットを手掛けるYokoyan氏のイラストも【Sound Horizon】の幻想的な世界観を表現する上で、重要な役割を担っている。
【Sound Horizon】が表現するステージは、コンサートとLIVE TOURとの区別化がなされている。

最新アルバムリリース時に開催されるコンサートでは、『物語音楽』を舞台上で再現するというコンセプトの下、聴覚のみならず視覚でも『物語音楽』が繰り広げる幻想世界を堪能出来る。

LIVE TOURは、『第○次領土拡大遠征』という名で行なっており、これはSound Horizon kingdom が「移動王国」という設定であることにもとづいている。そして、その中では「会場全体が『幻想世界』のステージである」との考えから、観客参加型のパフォーマンスが行なわれている。

『Sound Horizon Kingdomオリジナルパスポート』や毎回図柄が異なる『Sound Horizon Kingdom入国証明印』、一般歌詞募集により集まった多数の応募の中から、Revo自らが厳選し作曲を手掛けたSound Horizon国歌『栄光の移動王国-The Glory Kingdom』など、ファンにはたまらない様々な仕掛けを用意して、次々とファンを増やし続けている。

直近リリースしたシングルはこれだ!

2013年10月9日に3年ぶりに待望のニューシングルがリリースされた。
それがこちら

「ハロウィンと夜の物語」

こちらは、1800年代中頃、アイルランドからの移民の波瀾万丈の物語やハロウィンの楽しい様子が描かれたシングルである。
ゴールドラッシュ期のアメリカについてふかーく知ることが出来る「星の綺麗な夜」や、老若男女みんなで歌いたい「朝までハロウィン」、そして幼子と母のハロウィンにまつわるお話の「おやすみレニー」
どれも、REVO氏渾身の出来で、 何度も聴き込んでしまう「するめソング」である。

 

いかがでしょうか?
少しでも気になったら、是非CDを手に取っていただきたい。後悔はさせません!

URL
TBURL

コメントはこちら!

*
* (公開されません)
*

Return Top